ファミリーワゴンC(ハイエースワゴンGL 200系4型)のルームランプをLED化

キャンピングカー

こんにちは。ととほりです。

先日、遠方のお店から現物を見ずに中古のキャンピングカーを購入しました。

キャンピングカーの中古車を遠方のお店から現物を見ずに買うときにした3つのこと
こんにちは。ととほりです。このたび、キャンピングカーの中古車を買うことにしました。ととほりはキャンピングカーの中古車を買うのは初めて、遠方のお店から中古車を買うのも初めて、現物を見ずに写真だけで中古車を買うのも初め...

購入したキャンピングカーはトヨタハイエースワゴンGLをベースにアネックス社が架装した「ファミリーワゴンC」です。

Anyca(エニカ)に登録できる4人就寝6人乗車のキャンピングカー選び
こんにちは。ととほりです。このたび、キャンビングカーを買うことにしました。ととほり家は4人家族です。また、近所にととほりのとと(父)と、はは(母)が住んでおり、たまに車で一緒にごはんを食べに行ったりします。なので、4人就寝...

購入後、夜間にクルマの乗り降りをしてルームランプの明るさが足りないと感じたのでLED化することにしました。

今回は”ファミリーワゴンC(ハイエースワゴンGL 200系4型)のルームランプをLED化”について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

LED化するルームランプ

LED化したルームランプは、
①運転席・助手席のフロントランプ
②2列目座席後方のセンタードームランプ
③スライドドア足元のサイドステップランプ
です。

購入したLEDランプ

購入したLEDランプは、
①フロントランプ:12発×2
②センタードームランプ:42発×2
③サイドステップランプ:12発×1

合計5ピース120発で、FLUX LEDが採用されています。

FLUX LEDとは?

FluxLEDは正方形の本体形状で、砲弾型などと異なり端子(リードフレーム)が四隅に計4本出ています。4本足には四角形の本体の支持や、放熱性の向上といった役割があります。

引用元:https://www.sousin.net/design/sousin/contents/fluxled.htm

ととほりは楽天市場で購入しました(送料込 税込1,900円)。
購入後3日後に手元に届きました。

開封後すぐの写真を撮るのを忘れていました(^_^;)。
下の写真はサイドステップランプ取り付け後の写真です。

取り付け

①フロントランプ
パネルはがしを矢印の位置に突っ込んでカバーを外しました(写真は交換後です)。

ランプを押しながら回転させると外れました。

交換後はこんな感じ。
かなり明るくなりました。

②センタードームランプ
パネルはがしを矢印の位置に突っ込んでカバーを外しました(写真は交換後です)。

LEDランプを固定するための部品がLEDに同梱されていました(2つ)。
両面テープで固定するタイプです。
他の商品よりも安かったので、あまり期待していなかったのですが、良い意味で期待を裏切られました。

LEDランプの裏側と固定部品下側の台紙を剥がして接着し、固定部品の上側の台紙を剥がしてドームランプの内側と接着します。
LEDランプの裏側は、台紙を全部剥がさずに固定部品を接着するところだけ剥がしました(全部剥がすとホコリが付いてしまうと思ったので)。

交換後はこんな感じ。
これまた、かなり明るくなりました。

③サイドステップランプ
パネルはがしを矢印の位置に突っ込んでカバーを外しました(写真は交換後です)。

交換後はこんな感じ。
これまたまた、かなり明るくなりました。

まとめ

夜にクルマの乗り降りをしてみて、ルームランプの明るさが足りないと感じたので、ファミリーワゴンC(ハイエースワゴンGL 200系4型)のフロントランプ・センタードームランプ・サイドステップランプをLED化しました。

交換前と比較して、かなり明るくなりました。
夜間のクルマの乗り降りや、探し物をするときに十分な明るさです。

楽天市場で送料込 税込1,900円で購入したLEDランプは、センタードームランプの固定部品付きで良い意味で期待を裏切られました。
耐久性はこれから見ていきます。

ファミリーワゴンC(ハイエースワゴンGL 200系4型)のルームランプLED化を検討されている方の参考になればうれしいです。

ではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました