誰でも簡単にできるnuroモバイルの初期設定(APN設定)

お金

こんにちは。ととほりです。

ととほり家では子供2人の習い事にかかる費用が家計を圧迫しています^^;。

家計の見直しの基本は固定費削減ということで、携帯料金の見直しを行い、長男が人柱となってmineo(マイネオ)からnuroモバイルに乗り換えました。

デュアルタイプ(音声通話+データ通信)5GBで、料金が1,518円/月から990円/月になったことで、年間6,336円の固定費削減に成功しました!

mineo(マイネオ)からnuroモバイルに乗り換えて18,744円/年の固定費削減!
こんにちは。ととほりです。子供2人の習い事にかかる費用が家計を圧迫しており、家計の見直しをすることにしました^^;。家計の見直しの基本は固定費削減ということで、携帯料金の見直しをします。尚、ははほり(妻)は楽天モバ...

登録事務手数料割引(3,300円→0円)実施中ということで、ととほりと次男も乗り換えることにしました。

今回、Android端末でnuroモバイルの初期設定(APN設定)をしてみたので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク

マニュアル

SIMと一緒に送付されるマニュアルを見ながら設定を行います。

nuro mobile

開通予約をする

http://mobile.nuro.jp/r/user/mnp/
にアクセス・ログインして開通予約をします。
(ご利用マニュアルのQRコードからもアクセス可能です。)

ログインするにはログインID(SIM電話番号)とパスワードが必要です。
ログインID(SIM電話番号)とパスワードは、カードに記載されています。

希望する開通日程を選択します。

通信料が安くシンプル!nuro mobile

STEP1:SIMを端末にセットする

カードからSIMを取り外して端末にセットします。

端末の電源をOFFにしてから、元々入っていたSIMを抜き、端末にSIMをセットしてから電源をONにしてください。

通信量に合わせた価格設定!nuro mobile

STEP2:APN(Access Point Name)を設定する

HUAWEI P30liteの場合は、「設定」→「モバイルネットワーク」→「モバイルデータ通信」で、下のスクショに到達します。

アクセスポイント名(APN)を選択します。

So-netを選択します。

※So-netが見つからない場合は、右上の…をクリックして”新しいAPN”で名前:So-net、APN:so-net.jp、ユーザー名:nuro、パスワード:nuro を入力し、認証タイプ:CHAP or PAPを選択してください(マニュアルにも記載有り)。

利用開始

HUAWEI P30liteの場合は、So-netを選択した後も、画面左上の表示が圏外のままでした(^^;。

再起動したところ、無事に開通できました( ´艸`)。

まとめ

今回、Android端末(HUAWEI P30lite)でnuroモバイルの初期設定(APN設定)をしてみました。

誰でも簡単にできると思います~!

nuroモバイルに乗り換えることを考えている方の参考になれば嬉しいです。

ではまた。

お金
スポンサーリンク
ととほりをフォローする
ととほりブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました