ファミリーワゴンC(ハイエースワゴンGL 200系4型)のバックドアにLEDライトをつけてみた

キャンピングカー

こんにちは。ととほりです。

ファミリーワゴンC※(ハイエースワゴンGL 200系4型)のバックドアにLEDライトをつけてみたので紹介したいと思います。
※「ファミリーワゴンC」はトヨタハイエースワゴンGLをベースにアネックス社が架装したキャンピングカーです。

Anyca(エニカ)に登録できる4人就寝6人乗車のキャンピングカー選び
こんにちは。ととほりです。このたび、キャンビングカーを買うことにしました。ととほり家は4人家族です。また、近所にととほりのとと(父)と、はは(母)が住んでおり、たまに車で一緒にごはんを食べに行ったりします。なので、4人就寝...
スポンサーリンク

バックドアにLEDライトをつけようと思った理由

バックドアにLEDライトをつけようと思った理由は、夜にバックドアを開けたときにバックドア付近を照らしてくれるライトがファミリーワゴンC(ハイエースワゴンGL 200系4型)には装備されていないから。

これ結構不便なんです(-_-;)。
夜に家に帰ってきてバックドアから荷物をおろすときに、荷物が見えないという状況。
でっかいバックドアがついているのにも関わらずライトは一切ついていません。
ファミリーワゴンCを約4か月使ってみて、一番不便だと思った点です。

バックドア用のLEDライト選び

最初はバックドアに固定するタイプのLEDライトを探していました。
ユーアイビークルさんのLEDターンランプが首振りもできて良さげだったのですが、送料別で税込8,800円(゚Д゚;)。
またバックドア付近に電源を取るためのルームライトもなく、配線の取り回しも大変そう。。。
ということで、別のものを探すことに。

バックドアにマグネットでくっつけるタイプのLEDライトがあれば、取り外して別の用途にも使えて便利ということで、探してみました。
んで、見つけたのがコレ。

パナソニック 乾電池エボルタNEO付き LEDマグネットライト ホワイト BF-BL10N-W
・外形寸法(幅、奥行、高さ):185×22×44mm、質量:170g
・付属品:乾電池エボルタNEO(単3形×3本)、ひも
・マグネットで付けるだけでなく、付属のひもで吊るすことも可能
・エボルタNEOで33時間連続使用可能
Amazonで税込1,973円でした(2020年10月時点)。

エボルタNEO(単3形×3本)が付属しているのも嬉しいですね。
エボルタNEO(単3形)はAmazonでも1本当たり約88円しますので3本で264円になります。
本体の値段は実質1,700円くらい。
お安くないですか?

使用レビュー

使用レビューの前に開封の儀。

パナソニック 乾電池エボルタNEO付き LEDマグネットライト ホワイト BF-BL10N-Wを購入後、バックドアにマグネットで取り付けてキャンプ場に出かけてみました。

夜はこんな感じ。

明るいのは明るかったのですが、もう1つあっても良いかなという感じだったので、追加で1つオーダーしました。

あとバックドアからLEDライトが外れてしまったことがありました。
ととほりのファミリーワゴンCは、バックドアにサイクルキャリアを付けていることもあり、閉めるときに途中で手を離すとバックドアが勢いよく閉まります。
そのときにLEDライトが外れてしまいました(^^;。
サイクルキャリアを付けていない方は外れないかもしれませんが、ととほりのファミリーワゴンCはバックドアを閉める際は注意が必要です。

マグネットなので取り外して、夜にキャンプ場のトイレに行くときなどに使うこともできます。
取り外せるのは便利だと感じました。

まとめ

パナソニック 乾電池エボルタNEO付き LEDマグネットライト ホワイト BF-BL10N-Wを購入し、ファミリーワゴンC(ハイエースワゴンGL 200系4型)に取り付け、実際にキャンプ場で使ってみたところ、明るさ的にもう1つあっても良いかなという感じでした(もう1つ購入しました!)。
あと、バックドアを勢いよく閉めるとマグネットなので外れてしまうことがありました。

また、マグネットのおかげで取り外して懐中電灯として使えるので便利です。

ハイエースワゴンGL(200系4型)のバックドアにLEDライトを購入しようと考えている方の参考になればうれしいです。

ではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました