コストコで税込6,388円で購入したdrinkmate(ドリンクメイト) のDRMCOS10WHを使ってみた。

その他

こんにちは。ととほりです。

ははほり(妻)がずっと欲しがっていた炭酸飲料メーカーがコストコで2,000円割引になっていたので、購入しました。

購入したのはシナジートレーディング社の炭酸飲料メーカーdrinkmate(ドリンクメイト) のDRMCOS10WHです。

税込6,388円で買うことができました( ´艸`)。

ということで、DRMCOS10WHを実際に使ってみたので紹介したいと思います。

スポンサーリンク

炭酸飲料メーカーを欲しがっていた理由

ははほり(妻)が 炭酸飲料メーカーを欲しがっていた理由は、

1.美酢(ミチョ)を炭酸水で割って飲むのが好きなので、炭酸水の購入頻度が高い。
→炭酸飲料メーカーを買えば、コストダウンになる。

2.スーパーで炭酸水を買って家に持って帰るのが重くて大変
→炭酸飲料メーカーを買えば、重労働から解放される。

3.ペットボトルのゴミが頻繁に出る。
→炭酸飲料メーカーを買えば、ペットボトルのゴミが出ないのでエコになる。

です。

結構当てはまる方が多いのではないでしょうか?

DRMCOS10WHとは?

DRMCOS10WHは手軽に炭酸水・炭酸飲料が楽しめるベーシックモデルDRM 1001のコストコ専売モデルと思われます。

どちらもガスシリンダー(ガス容量)は60Lのみ対応しています。

60Lガスシリンダーで500mlのペットボトル最大120本分の炭酸飲料をつくることができます。
(60Lガスシリンダー交換用の定価¥2,160 /120=18円/本)

注意)弱炭酸から強炭酸までボタン 1 つで炭酸濃度を4段階に設定可能なオートマチックモデルDRM 1010などが対応している大容量の142Lマグナムガスシリンダーには対応していません。

drinkMate

DRMCOS10WHとDRM1001の違いは、付属するボトルのサイズです。

DRMCOS10WHはSボトル(350㎖)とLボトル(850㎖)が1本ずつ付属しますが、DRM1001には1Lのボトルが1本だけ付属します。

CostcoのHPに記載されていた商品の特徴は、以下の通りです。

  • 水以外の飲料もご使用頂けます。
  • ガスシリンダーの交換はご自身で簡単にできます。
  • 電源コード不要の為、屋外でもご使用頂けます。
  • 取り外し可能なインフューザーですので、丸洗い可能です。
  • ボトルはSボトル(350㎖)・Lボトル(850㎖)が付いています。
  • Sボトルでお水以外の飲料のご使用はお控え下さい。

CostcoのHPに記載されていた商品の詳細は、以下の通りです。

ドリンクメイトは、お水から炭酸はもちろんお好きな飲料を炭酸水にすることができます。

手軽にお水・ジュースやお酒に直接炭酸を注入することができます。

炭酸水を混ぜるのではなく、飲み物の濃度はそのままに爽快感のあるスパークリング飲料ができあがります。

また気の抜けたコーラやビールもシュワシュワ感がよみがえります。

また、炭酸水は料理やスキンケアにも大活躍します。

飲料水を炭酸水にすれば、お料理でふっくら仕上げたいときや洗顔やコットンパックなどのスキンケアでも使用できます。

洗髪に使用すれば炭酸水の気泡が汚れや皮脂を一緒に取り去ってくれる効果もあります。

※洗顔・洗髪などの効果は個人差がございます。

【セット内容】

・本体/インフューザー/Lボトル/Sボトル/シリンダー1本

Costco

開封の儀

お約束の開封の儀です( ´艸`)。

こんな感じで梱包されていました。

ガスシリンダーも1本付いています。
( ガスシリンダーの保護カバーを取り外し、キャップを外した状態)

DRMCOS10WH を使ってみた

本体の背面カバーを取り外し、ガスシリンダーを装着します。

ガスシリンダーを装着する前に装着部分の保護カバーを取り外し、キャップを外しておきます。

ガスシリンダーの口金を本体裏上部のシリンダー装着部分にあて、左に回してしっかりとシリンダーを装着します。

背面カバーを取り付ける以降の工程は取り扱い説明書の2~になります^^;。
取り扱い説明書を見ることで、問題なく使用できました。

次男が炭酸を注入してご満悦でした(^_^;)。

DRMCOS10WHで作った炭酸水で、ははほり(妻)は美酢、次男はカルピスソーダーを作りました。

ととほりはハイボールを作りました。
ほとんど飲んだ後の写真でスイマセン^^;

その他

ガスシリンダーについて

使用済のガスシリンダーは必ずコストコに返却する必要があります。

コストコ専用商品のため、他の小売店では交換・返却ができません。

ガスシリンダーは法令で廃棄出来ませんので必ずコストコに返却する必要があります。
※廃棄すると5年以下の懲役もしくは1,000万円以下の罰金に処される可能性があります。

コストコに来店できない場合は、株式会社シナジートレーディングに着払いで返送する必要があります。

上記の注意事項はガスシリンダーの側面に記載されていますので心配無用です。

次回炭酸を注入するときは…

次回炭酸を注入するときは、注入する前に水を冷たく冷やしておこうと思います。

その方が炭酸が抜けにくいので(^^;。

まとめ

コストコで税込6,388円で購入したdrinkmateのDRMCOS10WHを使ってみたところ、簡単に炭酸水を作ることができました。

これからはdrinkmateのDRMCOS10WHで、お得・簡単・エコに炭酸水生活を満喫します( ´艸`)。

コストコでdrinkmateのDRMCOS10WHを購入しようかどうか迷っている方の参考になれば嬉しいです。

ではまた。

その他
スポンサーリンク
ととほりをフォローする
ととほりブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました