パナソニック プライベート・ビエラ 防水お風呂テレビ UN-10E10のレビュー

家電

こんにちは。ととほりです。

ははほり(妻)のささやかな楽しみは、お風呂でテレビを見ながら仕事や家事で疲れた体を癒すことです。

約7年前にパナソニック プライベート・ビエラ 防水お風呂テレビ UN-JL10T3を購入してから、お風呂テレビに癒されてきましたが、ここ半月は電池の劣化で満充電でも約5分しか視聴できない状況でした(´;ω;`)。

電池交換することも考えましたが、交換費用に15,000~20,000円かかるとのネット情報もあったため、防水お風呂テレビを買い替えることにしました。

スポンサーリンク

UN-10E10を選んだ理由

パナソニック プライベート・ビエラ UN-10E10を選んだ理由は2つあります。

1.今まで使ってきたUN-JL10T3に不満がなかったから
購入当初から液晶画面にスジが入っていたために液晶を交換してもらった以外、故障することもなく使いやすかったため、同じパナソニック製のUN-10E10を選びました。

2.値段が安かったから
新モデル(UN-10E11)が2021年11月に発売されてUN-10E10が旧モデルになり、値段が安くなっていたのでUN-10E10を選びました。

UN-JL10T3とのスペックの違いを、ちゃんと確認しないまま買ってしまい、UN-10E10が届いてから色々と気が付くことになりました⤵。

開封の儀

注文してから2日後に届きました。

2つに分けて梱包されていました。

1つにはモニターが入っていました。

もう1つにはチューナーと付属品(モニター用ACアダプター、チューナー部用ACアダプター、防水リモコン、リモコン用乾電池2個)が入っていました。

デジタル放送を視聴するのに必要なminiB-CASカードと、取り扱い説明書が一緒の袋に入っていました。

UN-10E10の大きさと重さ

モニター:幅254 mm×高さ181 mm×奥行き38.2 mm(突起部含む)、約0.78kg
チューナー:幅136 mm×高さ43 mm×奥行き119 mm(突起部含む)、約0.3 kg

UN-10E10の詳細を知りたい方はこちら↓

https://panasonic.jp/privateviera/p-db/UN-10E10_spec.html
ポータブル地上・BS・110度CSデジタルテレビ:UN-10E10●&...

UN-JL10T3との比較

UN-10E10の設定を始めてから、UN-JL10T3との違いに色々と気が付くことになりました(^^;。

下の写真の左側が、今まで使っていたUN-JL10T3です。
(右側が今回購入したUN-10E10です。)

UN-JL10T3にはタッチパネル機能と500GBのHDDが搭載されており、またアンテナ出力端子があるにも関わらず、UN-10E10よりも約4,500円高いだけなのでお買い得感がありますね。

①タッチパネル機能がUN-10E10にはありません。
タッチパネル機能がない替わりに防水リモコンが付属していますが、お風呂までリモコンを持っていく必要があるので、タッチパネルの方が便利だと思います^^;。
尚、モニター背面にあるボタンでチャンネル、音量、放送切換はできます。

②UN-10E10のチューナーにはHDDが搭載されていません。
チューナー背面のUSB端子に別売のUSB-HDDを接続すれば、番組を録画できます。

③UN-10E10のチューナーにはLAN端子がありません。
UN-JL10T3のレコーダーにはLAN端子があり、ブルーレイディスクレコーダー(ブルーレイディーガ:DMR-BRT220)とLANケーブルで接続して、お部屋ジャンプリンク※でお風呂でブルーレイディーガに保存した番組を見ていました。

※お部屋ジャンプリンクとは?

設定がかんたんなワイヤレス接続などで、リビングのレコーダー(ディーガ)やテレビ(ビエラ)、ポータブルテレビ(プライベート・ビエラ)に録画した番組を、寝室やお風呂、キッチンなど、見たい部屋のテレビに飛ばして快適に楽しめます。

引用元:お部屋ジャンプリンク | Panasonic

お部屋ジャンプリンクは、忙しい奥様の心強い味方です( ´艸`)。

妻の要望

UN-JL10T3よりもスペック的に劣ることを確認せずに、買ってしまったUN-10E10に対して、妻からの要望は2つありました。

1.録画できるようにして欲しい。
お風呂から上がるときに番組途中だった場合、続きを次の日に見ることがあったので、録画できるようにして欲しいとのことでした。
→ブルーレイディーガに接続していたUSB-HDDを取り外してUN-10E10に接続し、録画できるようにしました。
(USB-HDDに保存していた番組は見れなくなりましたが^^;)

2.お部屋ジャンプリンクができるようにして欲しい。
お風呂でブルーレイディーガで録画した番組を見たり、お風呂で録画した番組をリビングで見ることがあったので、お部屋ジャンプリンクができるようにして欲しいとのことでした。
→ブルーレイディーガと無線ブロードバンドルーターをLANケーブルで接続して、無線ブロードバンドルーターとUN-10E10のチューナーを無線接続することで、お部屋ジャンプリンクができるようにしました。
(簡単に書いていますが、今回一番時間がかかった点です。)

レビュー結果

チューナーとモニターの電波接続について

UN-JL10T3の時と同様、2階のリビングにチューナーを設置しましたが、1階のお風呂で問題なくテレビを見ることができました。
(ととほり家は木造住宅です。鉄筋コンクリートの場合は電波が届きにくくなるのでご注意ください。)

防水リモコンについて

防水リモコンは防水のため、普通のリモコンよりも押しにくいです。
また、爪を立てるとリモコンの表面が破れてしまいそうなので、操作時には注意が必要です。

その他

UN-JL10T3のHDD(500GB)はリビングのテレビに接続して有効利用しました( ´艸`)。

まとめ

パナソニック プライベート・ビエラ 防水お風呂テレビ UN-10E10は、UN-JL10T3と同様、妻を癒してくれます。

毎日の仕事や家事で忙しい奥様の誕生日プレゼントやクリスマスプレゼントに、パナソニック プライベート・ビエラ 防水お風呂テレビ UN-10E10はいかがでしょうか?

奥様にお風呂でゆっくりテレビを見てもらい、夫婦円満間違いなし!?

ではまた。

家電
スポンサーリンク
ととほりをフォローする
ととほりブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました